You are here: Home » 副業・起業の先達インタビュー » <副業・起業の先達インタビュー第3弾 山口裕美子さん>

<副業・起業の先達インタビュー第3弾 山口裕美子さん>

こんにちは!Nint事務局須藤です。
副業&起業をしたい方々の背中をそっと押す企画第3弾。
中国でOEM!専業主婦からタオルのプライベートブランド(以下PB)The Beach Chic(ビーチシック)を立ち上げ、マダムCEOとなった山口裕美子さんのストーリーをお届けします!

■ マダムCEO

今回インタビューをするべく向かった場所はとあるお洒落な銀座のレストラン。
こじゃれた雰囲気に落ち着かずモジモジ、ソワソワして待っていると颯爽とマダムCEOこと山口裕美子さん登場!銀座がとても似合うとてもシックな女性です。

PBタオルThe Beach Chic(ビーチシック)から見えるマダムCEOのブランド愛。
PBを作るってどういうこと・・・?色々お話を伺ってみました。

■ 直感で突き進め!


よく訪れていたハワイのビーチで、山口さんは運命のタオルと出会います。
イタリア人のご友人が使っていたイタリアで流行のビーチタオルです。
薄くて軽量コンパクト。ビーチに敷いても砂を巻き込まない速乾性マイクロファイバータオル。

実際に1枚ご自身で使ってみるとその使い心地の虜になった山口さん。
日本では見たことの無いタオルに直感が働きます。
「これは売れる!」
しかしイタリアから入手したタオルは使い勝手はいいのですが・・・。
なんだかデザインが派手派手しくていまいち・・・。
そう思ってタオルを見ていると山口さんが気づいたのは「MadeInChina」の文字。
この瞬間またまた直感が働きます。
「自分で作れる!!」
さて・・・作るとなると、どこで作ればいいのでしょう・・・?

答えは「中国」です!

■中国の工場は主婦だってウェルカム!

ご家族が中国の工場と取引のある会社にお勤めだった関係もあり、中国の工場についてのベーシックな知識があった山口さん。
足を使い、ネットを使い、ご自身でサンプルを持ち込み商品化の相談を持ちかけたそう。

中国の工場のいいところは誰でもウェルカム!というところなんだとか。

「何にも知らない主婦がいきなり来ても、話しも聞いてくれるし、快く工場を見せてくれるんですよ!」

と、山口さん。
ほ~~!!そうなんですね。それは心強い。

探せば小ロットでもPB商品を作ってくれる工場も多いそうです。
行動を起こせさえすれば、PB商品、意外と出来てしまうものなのかもしれませんね。

試行錯誤の結果、納得のいくクオリティ、質感のタオルを作ってくれる工場を見つけ、生産スタート!
初めは300枚ほどの発注だったとか。

↓↓こだわりぬいた機能性!こんなに小さく折りたためます↓↓

■自分だけのブランドを作るってどういうこと?

商品の企画、デザイン、工場探し、全てに携わり出来上がったPB商品はわが子同然
当然ブランドに注がれる愛情も深くなります。
PB商品はゆっくりと育てて、末永く販売する事ができます。
良いと思ったものだからこそ、自信をもってお客様に販売もできるんですよね。
愛着の持てる商品を作り出すそれがPB商品を作るということ!

タオルもサイズが国によっても違うそうです。
デザインの好みも異なるそうです。
普段何気なく使っていたタオルですが、山口さんから語られるタオルの色々に、タオル愛をひしひしと感じ、その晩自分の使うタオルをまじまじと見つめてみた事務局、須藤なのでした。

■企業じゃなくても販売できる!

・無料で作れるWEBサイトで自社サイトを作成
・販売プラットフォームを確保
・イベントに参加して店舗販売 販促活動

実は、これらは個人でも出来てしまうことなんです。

「なんでもできる時代になったのよ!」

と山口さん。物販は企業じゃなくても出来るんですね!

肝心の売上ですが・・・
販売開始から数ヶ月すると全国から注文が!初回発注は既に完売
現在は再発注、発送の仕組みも出来上がり平日2時間くらいの作業。
収入は、パートでアルバイトするくらいの額が得られるそうなんです。

■直感が働いたらやってみよう!


「お小遣いの中で始めるならリスクはないですよ!」
と山口さんは言います。
「これは売れる!」
そう直感が働いたらPB商品をとにかく作ってみてはどうでしょう?

でも売れるのかちょっと心配・・・という方にお勧めなのは
弊社の提供するツールNintforSellerです。
「OEM分析」直感を確信へ変えてくれる商品アイデアが見つかります!

Amazonでセラーとして販路を確保できれば、FBA納品を利用して他プラットフォームへの参入も可能です。
売れる商品をしっかり作り出す事ができれば、安定した収入につながります!

「OEM分析」の使い方が分からない!という方もご安心ください。
定期的に開催しているウェビナーではOEM分析の利用方法も大公開しております!

—————————————————————————
NintforSeller無料ウェビナー
開催スケジュールはこちらから

—————————————————————————

実は現状Amazonでのセラー経験は無い、という山口さん。
そこで、今回NintforSellerを使っていただきました。
感想は・・・

「物販の経験ゼロから始めたんですけど、開始当初にこのNintを知っていたら回り道しなくて済んだのに!」

NintforSellerではAmazonで売れている商品の詳細なデータが確認できます。
最近の売れ筋商品から、トレンドをつかむ事もできます。
レビューの星の数で商品を絞り込んで、購入者の不満が多い商品だけを簡単に検索し、PB商品の改善ポイントを見つけることも!

「とっても参考になるデータがたくさんあってビックリしました!」

と、おっしゃってくださった山口さん。

今後はEC、イベントや実店舗での販売も強化。
新商品開発にも取り組んでビジネスをどんどんと広げていきたいそうです。

山口さんの夢は・・・
パートレベルの売上から、大好きなハワイと日本を自由に行き来できるくらいの売上をあげること!

マダムCEOの情熱は止まりません!
今後の活躍が楽しみですね!

さあ、次のマダムCEO、いえ、ミスターCEOになるのは誰でしょうか?
行動するのは【今】かもしれませんよ!

今回もお読み頂きありがとうございました。

—————————————————————————

■The Beach Chic(ビーチシック)■
軽さと速乾性にビックリ!スタイリッシュで機能性抜群なビーチタオル
ビーチシックの詳細はこちらから

■Nint for Seller■
AmazonJPのセラーとFBA商品の売上、在庫、販売数をリサーチしよう!

—————————————————————————

Share This:

NintForSellerアシスタントディレクターです。 前職はスマホアプリ開発運営! 楽しい事と美味しい物が大好きな上海在住7年目。 現在、日米Amazonセラーとしても修行中。 Amazon販売を行うと何かと話題にあがる中国からセラーの方、これからセラーになりたい方、起業&副業をしてみたいという方々にちょっとだけ役立つ情報をお届けしていきます。 ■ご意見ご感想はこちらまで>>> sudo.aki@nint.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です